Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

続続・My IMAPサーバ構築

coLinux上でFedoraが起動できるようになったので、IMAPサーバの構築に取りかかります。
Fedora-9-20080827.exeだと、ソフトがほとんど入っていないので自分でインストールする必要があります。が、yumで簡単にインストールできるので楽チンです。

注意点は、今回は社内なのでプロキシサーバの設定が必要な点。/etc/yum.confにプロキシサーバの設定を記述。

proxy=http://proxy.mycompany.com:8080/
proxy_username=foo
proxy_password=bar

そして、yum installで以下のソフトウェアをインストール。

telnet-serverはリモートからの保守用です(セキュリティは社内なのでとりあえず無視)。IMAPサーバはdovecotにしました。fetchmailは、会社のメールサーバより定期的にメールを読み取り、ローカルのIMAPサーバに転送するためのもの。procmailはメールの振り分けを行うもの。無くてもThunderbirdなどでできるけど、procmailだと振り分け処理をサーバサイドでできるので、メールクライアントごとの設定が不要になります。

途中、なんかのソフトウェアのインストールで、404で見つからないようなエラーが出てたけどyum updateしたら直った。。。不明。

インストールが完了したら次は設定です。