Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Tracのマイルストーンを階層化する

Trac

久々にTracネタです。

ちょいと前の日記ですが、id:BasicさんのTracのマイルストーンを階層化したいという話は、以前関わっていたプロジェクトでも同様にやりたいと意見が出ていました。

その時は、Trac Hacksを眺めてそれっぽいことができそうなExtendedVersionPluginを見つけたので、これ使ってみてはどう?と提案してみたものの結局誰も試してくれなかったようなので、自分のPCでちょいと試してみました。

ExtendedVersionPluginは、正確にはマイルストーンを階層化してくれるわけではありません。名前の通り、Tracのチケット属性にあるversionを拡張するものです。

このプラグインをインストールすると、マイルストーンを特定のバージョンに紐づけることができるようになります。マイルストーンの編集画面でバージョン番号を1つ指定できるようになっています。
f:id:Hirohiro:20110110184936p:image

また、ナビゲーションバーに「バージョン」が表示されるようになります。ここをクリックすると、以下ようにロードマップ画面のような形でバージョン一覧を確認できます。
f:id:Hirohiro:20110110184934p:image

そしてマイルストーンとバージョンを紐づけておくと、バージョン一覧の画面でバージョン番号をクリックすることで、以下のようにバージョンに紐づくマイルストーンの一覧を確認することができます。
f:id:Hirohiro:20110110184935p:image

このように、マイルストーン自身の階層化ではないですが、1つ上のレベルにTracのversionを利用することで、複数のマイルストーンを束ねることができるようになっています。
1バージョン:1マイルストーンで管理していると駄目だけど、そうでないならこのプラグインは使えるんじゃないかな? 特にウォータフォールで開発していると、1バージョンのリリースに結構な期間をかけるので、マイルストーンを細かく設定して1バージョン:Nマイルストーンで管理したくなるはず(前のプロジェクトはそうでした)。